赤ちゃんでも使える安全な虫除けスプレーおすすめ5選!

暖かくなり外出する機会が多くなると、どうしても気になってくるのが虫刺され対策。
特に子どもは自然が多い場所で遊ぶ機会も多いため、大人よりも虫に刺されやすい環境ということが言えます。

そこで虫刺され対策として有効なのが虫除けスプレーによる対策。
ここでは赤ちゃんでも使える肌にやさしい安全な虫除けスプレーを紹介します。

赤ちゃんへの虫除けスプレーの選び方

虫刺されは大人が刺されても痛みやかゆみを伴い辛いことが多いですが、赤ちゃんや小さな子供の場合、大人に比べて皮膚の厚さは約半分な上、お肌のバリア機能も未発達なので、虫に刺された際の症状が強く出てしまいがちです。

大人とは違い免疫力も低いので、刺された部分が熱を持ったり、しこりができてしまったり、跡に残ってしまったりと、大人以上に辛い思いをしてしまいます。

虫除け対策商品には、お肌に直接塗って使用するスプレーやローションなど、ベビーカーなどに付けて使用する吊り下げ式リングやシールなどさまざまな種類がありますが、虫除けスプレーがシュっとムラなく均等に塗れる手軽さもあり、初心者さんにもオススメです。

ディートフリーのものを選ぶ

最近虫除け剤で見かけるようになった「ディートフリー」という記載。そもそもディートとは何かご存じでしょうか?

ディートとは、虫除け剤の主成分としてよく含まれている化学物質のことですが、アメリカの軍事用として開発されたものです。蚊やダニなどが嫌うとされるニオイがするので、虫を寄せ付けない高い効果があります。

ただし、お肌が敏感な人が使用すると、場合によっては肌荒れを起こしたり、アレルギー反応が出ることもあるので、注意が必要な成分ともされているのです。

アメリカ疾病予防管理センターではディートの使用上の注意事項のひとつとして、「赤ちゃんに使用する際には手のひら、顔は避ける」、「赤ちゃんに塗る際には、薄く延ばして使用する」と注意を促しています。

日本でもディートによる肌トラブルの報告があったことから、厚生労働省からも安全対策についての通達が出されました。

現在では、ディート使用商品の注意事項欄に「生後6ヶ月未満の乳児には使用しないこと」、「生後6ヶ月以上2才未満の乳幼児への使用は1日1回まで」などの記載がされています。

このようなことからも赤ちゃんへの安全性を優先するのであれば、ディート不使用の虫除けスプレーを選ぶようにしましょう。

天然由来のものを選ぶ

赤ちゃんが使用できる虫除けスプレーを選ぶ際には、オーガニック製などの天然由来成分で作られた物を選びましょう。
天然由来成分は、お肌の弱い赤ちゃんが使用しても安心して使用することができます。

また、天然素材のハーブやアロマには、虫が嫌うとされる成分が含まれているので虫除け効果が期待できます。
ただし、ハーブやアロマの成分には殺虫効果はなく、あくまでも「虫を遠ざける」ことができる成分として配合されています。主にハッカ(ミント)、シトロネラ、レモングラス、ユーカリなどに虫除け効果があるとされています。

月齢(年齢)に合ったものを選ぶ

赤ちゃんでも使用可能とされる虫除けスプレーにも、使用できる月齢対象や使用回数などの制限がある場合があります。
ディート不使用の虫除けスプレーでも、アロマの使用濃度や配合成分によっては6ヶ月以上と注意書きがある商品も見られます。

特に6ヶ月未満の乳児に虫除けスプレーの使用を考えているママは、6ヶ月未満でも使用できるものであるかも確認した上で虫除けスプレーを選ぶように注意しましょう。

赤ちゃんでも使えるオススメ虫除けスプレー5選

赤ちゃんのお散歩時や小さな子供の公園遊び時、そして、夏の醍醐味とも言えるキャンプやバーベキューなどを楽しむ時などには、外出の際には赤ちゃんのお肌を守るためにも虫除けスプレーを使用するようにしましょう。

夏の天敵とも言える蚊などは、必ずしも草木の豊かな公園や水辺にいるとは限りません。
マンションの廊下やエレベーター、店先の駐車場や駐輪場など、あらゆる場所で飛んでいます。

ここでは、忙しいママでも手軽に使える虫除けスプレーをオーガニック製品の中から厳選してご紹介します。是非、虫除けスプレー選びの参考にしてください。

パーフェクトポーション/アウトドアボディスプレー

ナチュラルスキンケアブランドのパーフェクトポーションから発売されている「アウトドアボディスプレー」は、天然由来成分100%で作られた虫除けスプレーです。「子供と一緒に自然を思いっきり楽しんでもらいたい」という思いから作られた商品です。
ディート不使用なのに加え、石油由来成分、化学合成成分も一切不使用でありながら、オーストラリアのオーガニック認定機関であるACOの認定を受けたオーガニック植物成分が使用されているため、生後6ヶ月以上であれば小さな子供も安心して使用できます。
虫除けに効果的なシトロネラ、ペパーミント、ティーツリー、ニアウリの天然成分が配合されています。
お肌のみならず、衣類、帽子、ベビーカーなどにも使用可能です。効果をより高めるために、香りがなくなったタイミングが再吹き掛けのサインになります。

内容量 125ml
原産国 オーストラリア
使用可能時期 生後6ヶ月以降
全成分 エタノール (植物由来)、水、コウスイガヤ油 、セイヨウハッカ油 、ティーツリー葉油、メラレウカビリジフロラ葉油、ユーカリ葉油、加水分解ホホバエステル、シトロネロール*、ゲラニオール*、リモネン* (*精油に含まれる天然成分)

エルバビーバ/アウトドア ボディスプレー

こだわり抜いたオーガニック原料を使用しているカリフォルニア生まれのエルバビーバは、産前産後のママのため、そしてデリケートな赤ちゃんのための天然由来成分配合スキンケア。
世界で1番厳しいとされるアメリカのUSDAオーガニック認証(米農務省)と、ドイツのデメター・バイオダイナミック認証の2つを取得しているため、その品質の高さには信頼性があります。
赤ちゃんでも使用できるとしながらも、公式サイトでは「6ヶ月未満の乳幼児へは、医師に相談の上使用してください。」と記載があるので注意が必要になります。
春夏限定商品の「アウトドア ボディスプレー」には、虫が嫌うレモングラスとユーカリシトリオドラのエッセンシャルオイルを配合。柑橘系のさわやかな香りで虫を近づけさせません。
パッケージに描かれている虫取り網を持ったエルバくんのイラストがかわいらしいと、愛用者からは見た目の評判も良いようです。

内容量 120ml
原産国 カリフォルニア
使用可能時期 生後6ヶ月以降
全成分 水、エタノール*、グリセリン*、アロエベラ液汁末*、コウスイガヤ油*、、レモングラス油*、ユーカリシトリオドラ油*、パルマローザ油*、アトラスシーダー樹皮油*、セイヨウアカマツ油*、ニオイテンジクアオイ花油*、ラベンダー油*、イヌハッカ油*、セイヨウネズ果実油*、ローズマリー葉油*、メボウキ油*、タチジャコウソウ油*、セイヨウハッカ油*、モツヤクジュ油*、カシア樹皮油* (*オーガニック認証成分)

メードオブオーガニック/オーガニックアウトドア・モスガードスプレー

赤ちゃんから大人まで、家族みんなが安心して使えるように自信を持って「だいじょうぶなもの」と手渡せる。そんなコンセプトの基、開発されたメードオブオーガニックの「オーガニックアウトドア・モスガードスプレー」。
保湿効果のあるアロエベラ液汁を主成分とし、シトロネラ、ラベンダー、レモンマートルの天然精油を配合し、爽やかな香りで虫除け効果も発揮します。安全安心が第一なので、アルコール、添加物、合成保存料、合成香料、合成界面活性剤は全て不使用で、もちろんディートも含まれていません。天然由来成分95.9%なので、赤ちゃんをはじめとするデリケート肌の方でも使用することが可能です。携帯に便利なミニサイズ(50ml)もあります。

内容量 50ml / 125ml
原産国 オーストラリア
使用可能時期 生後6ヶ月以降
全成分 水、アロエベラ液汁*、ヤシ油アルキルグルコシド、コウスイガヤ油*、ラベンダー油*、バクホウシアシトリオドラ葉油*、ソルビン酸K、グリセリン*、クエン酸、トウキンセンカ花エキス*、カミツレエキス* (*オーガニック成分)

オーガニックマドンナ/アロマガードミスト

日本人の肌質に合うように研究開発して作られている国産オーガニックスキンケアブランドのオーガニックマドンナ。「アロマガードミスト」は赤ちゃんのために作られた虫除け商品で、ディート、着色料、アルコール、合成香料、防腐剤は一切不使用のオーガニック認証を受けた厳選植物原料使用のオーガニック成分98%製品です。
虫が苦手とするアロマ成分のユーカリ、レモングラス、シトロネラ、シダーウッドを配合。虫は近づけずに、赤ちゃんとママには爽やかな香りでリフレッシュ効果も期待できます。保湿成分のアロエベラ葉水が含まれているので、虫除けしながらもお肌に潤いを与えてくれる一石二鳥のアロマミストになります。

内容量 80ml
原産国 日本
使用可能時期 生まれたての新生児から
全成分 オーガニック アロエベラ葉水、天然シトロネラ油、オーガニック ユーカリ油、天然シダーウッド油、オーガニック レモングラス、オーガニック ハッカ葉油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、シルバー

アロベビー/UV&アウトドアミスト

マザーズセレクションを受賞した「UV&アウトドアミスト」は、紫外線と虫除け対策が同時にできる1本で2役の効果があるミストスプレー。
ママ雑誌や育児雑誌にも多々掲載されているので、1度は目にしたことのあるママも多いのではないでしょうか。
アロベビーは国産オーガニックにこだわっているので、こちらの商品も天然由来成分100%であり、赤ちゃんには避けたいディートと合成紫外線吸収剤は不使用となっています。
虫の嫌がるレモングラス、ローズマリーの天然アロマの香りを配合しているので、爽やかな香りがします。紫外線カット指数はSPF15、PA++なので、お散歩やお買い物などのちょっとしたお出かけの紫外線対策にちょうど良いです。

内容量 80ml
原産国 日本
使用可能時期 新生児から
全成分 水、BG、酸化チタン、含水シリカ、ミリスチン酸ポリグリセリルー10、レモングラス油、ローズマリー葉油

虫除けスプレーはまんべんなく塗ってあげる

虫除けスプレーは、ムラの出ないようにまんべんなく塗ってあげると効果的です。
塗り忘れやすい耳、耳の裏、脇の下、首元などにも塗ってあげてください。

ただ、ミストタイプのスプレーを使用する際、赤ちゃんや小さな子供の吸い込みが怖くてうまく塗ってあげられないというママは、スプレーを直接肌に吹きかけようとせず、一度手のひらに吹き掛けてからローションのように顔周りなどに塗ってあげると子供が吸い込んでしまうこともありません。

この方法であれば、耳など細かい部分にもしっかりと塗ってあげられます。

虫除けスプレーの使い過ぎはNG

赤ちゃんにも安心して使える処方のディート不使用虫除けスプレーは、ディート使用の虫除けスプレーに比べて、虫除けとしての効果の効力や持続性はどうしても低くなってしまいます。

短時間の外出程度であれば1回使うだけで十分ですが、長時間の外出の場合には塗り直しが必要になるでしょう。
虫除けスプレーは香りがなくなってきた頃が塗り直しのタイミングとなりますが、揮発性の高いエタノール等を使用した虫除けスプレーは使い過ぎると揮発時にお肌の水分を奪ってしまうデメリットもあるので、あまり使い過ぎないように注意したいところです。

長時間外出する際には、虫除けスプレーのみに頼らず、吊り下げ式の虫除けやシールタイプの虫除けなども合わせて使用することで、虫除けスプレーを使い過ぎることも少なくなります。

室内はアロマオイルや蚊取り線香などで虫除け

蚊取り線香

虫除け対策は室外で過ごす時だけではなく、室内で過ごす時も心掛けましょう。
特に、春から夏の時期には害虫の発生も気になり出します。

玄関やベランダの開け閉め時など、ほんの一瞬の隙に侵入してくる蚊は厄介です。
蚊の侵入に気が付かなければ、いつの間にか刺されてしまいます。

赤ちゃんが居ても大丈夫な蚊取り線香を焚いておくことで刺されるリスクはかなり軽減されます。
蚊取り線香の香りが苦手な人は、アロマオイルを焚くといのもひとつの対策方法です。

シトロネラ、レモングラス、レモンユーカリ、ゼラニウムなどのアロマオイルには蚊の嫌う香りが含まれているので虫除けにオススメとされています。

ただし、新生児に対してアロマオイルを使用するのは極力避けた方が良く、生後6ヶ月頃までは芳香浴と言って、お湯を注いだカップに精油を1~2滴垂らして香りを立たせるか、コットンに数滴染み込ませて香りを立たせる方法で使用するようにしましょう。

もし虫に刺されても慌てずに対処しよう

どんなに虫に刺されないように注意していても、刺される時は刺されてしまうものです。なので、刺されたからって慌てることもありません。

赤ちゃんや小さな子供の虫刺されを見つけたら、まずは刺された患部を水で洗い流してから濡れタオルなどで冷やしてあげましょう。
冷やしてあげることでかゆみを和らげることができます。
赤ちゃんや子供はかゆみを我慢することはできません。
かゆいからと言って掻きむしってしまうと、とびひを起こしたり皮膚を掻き壊してしまう上、かゆみが精神的ストレスとなってしまいます。

冷やした後は患部の様子を見て、赤く腫れたり、かゆみに負けて掻きむしってしまったりする場合には皮膚科を受診し、適切な薬を処方してもらうことをオススメします。
ひどくならない様であれば、引き続き様子見でも大丈夫でしょう。

赤ちゃんの虫刺されの対処法!外出時は予防が大切

2018.05.09