時短勤務で収入が減っても貯金はできるのか?

貯金箱

「世帯収入が減ることで貯金ができなくなるのか心配…」
子育てと仕事の両立のために時短勤務はとても便利な制度ですが、収入はその分減ってしまうという現実が突きつけられることになります。

毎月貯金ができないと将来に不安を感じてしまう方は多いと思います。
特に今は年金問題もあり、働けるうちに貯金をしておきたいという方は多いです。

ここではそんな時短勤務による収入の減額について悩んでいるママに、今までどおり貯金ができるための対策について解説したいと思います。

時短勤務だとどうしても収入が減ってしまう

時短勤務は子育て中のママにとってはとても有り難い制度です。
法的にも赤ちゃんを持っているママは、時短勤務が法律で守られています。

しかし、時短した分は当然時給分として減額されるというものなので、この制度を利用すれば収入が減ることは仕方のないことであり、そのためにもしっかりとした対策を実行していきましょう。

時短勤務になると産休前より給料はどれくらい変わるのか

2018.09.12

まずは家計簿をつけて毎月の収支を整理してみよう

家計簿をつける女性

時短勤務による減額をただ嘆くのではなく、まず毎月どれだけ収入が減るのかしっかり計算し、毎月の収入を知ることが大切です。

家計簿を付けることで、毎日、毎月の支出を見える化をしていきます。
家計簿を付けることで毎月の収支がはっきり確認することができるのです。

例えば、毎日8時間勤務だったママが2時間の時短すると、収入はザッと今までの75%に減るわけです。

毎月の支出を25%減らすことはなかなか難しいとしても15%~20%程度切り詰めることは意外と簡単にできます。

そのためにも家計簿を付けていると、今までなんとなく購入していた無駄なものも見えてくるので、思ったより支出を抑えることができるはずです。

貯金・貯蓄へのポイント

お金を使わない(節約)

スーパーで買い物をする女性

時短勤務で収入が減った場合、少しでも不足分を補いたいものですが無理をしなくても時短勤務制度を利用すると、いろいろなところにゆとりができます。

今まで退社してすぐに子どもを保育園に向かえに行き、帰ったらすぐに夕食を食べさせなければなりませんでした。
そのため、どうしても調理済みのものや半調理したものを購入したり、少々材料が高くても簡単に美味しくできるメニューを選んでしまいます。

しかし、時短勤務によって早く帰宅できることで、安い食材でも手間を掛けて美味しい食事を作ることができます。

また、冷蔵庫内の残りものでも、ちょっと時間をかければ美味しいものを作ることができ、食費も抑えることができるのです。

給料の減額に伴って、精神的にもお金を使うことにたいして意識をするようになり、それによって贅沢や衝動買いなど、無駄なものを買うことが少なくなります。
このようなことによって、想像以上にお金を今までより使わなくなり、給料の減額をフォローすることができるようになるのです。

物を購入する際のポイントはしっかり貯める

タブレットPCでクレジットカードで決済する女性

商品を購入する際にはポイントをしっかり貯めるようにしましょう。
今はスーパーでもコンビニでもほとんどポイントの貯まるカードなどが利用できます。

ポイント率のお得なお店で購入するなど、少しのことでもチリも積もれば大きな差が出ます。
これから消費税がまた上がると言われている現在、消費税ぐらいはお得に購入したいものです。

主婦が貯めておきたいポイントと貯まるサービス例

Tポイント TSUTAYA・Yahooショッピング・ファミリーマート・サンクス・マルエツ・東武ストア・ウエルシア・島忠ホームズ・ドトール
dポイント ローソン・マクドナルド・マツモトキヨシ・薬王堂・メルカリ・DHC・高島屋・東急ハンズ
Pontaポイント ローソン・ケンタッキー・Oisix・トモズ・GEO・ホットペッパービューティ・ピザハット
楽天ポイント 楽天市場・マクドナルド・ツルハドラッグ・デイリーヤマザキ・くすりの福太郎・ミスタードーナツ・ビックカメラ

また、現金で買い物をするよりもポイント還元率の高いクレジットカードで支払った方がさらにお得になります。

保険額を見直す

保険はそのときどきに良いと思って加入しますが、よくよく考えると必要のないものや重複しているものなども結構あります。

また、幾つもの保険に入らなくても1つの保険で同じようなサービスを受けることのできる保険商品もあり、1つにまとめれば毎月の保険の支払いはずっと楽になる場合もあるのです。

もし詳しいことが分かりにくいときには、無料で保険の見直し窓口がショッピングモールやスーパーの一角などにもあるので、気軽にプロに見てもらうということもできます。
保険を見直すことで、サービスを減らすことなく支払いが減らすことができるのです。

時短勤務でも収入を増やす方法を考える

今よりも条件の良い職場へ転職する

時短勤務で給料が減ってしまうのであれば、給料や時給がもっと高いところに転職をするという方法もあります。

しかし、現実には例えば25%も給料や時給が高い職場を探すのは、なかなか難しいもの。

また、毎日の子育て中という特に大変な時期に、新しい職場に変わるというストレスなどを考えると、多少給料や時給が高くなってもそれほどのメリットがあるかどうかは微妙なところです。
収入の良い職場への転職は、しっかり考えてから行動しましょう。

子持ち主婦で仕事を探している人必見!ママにおすすめの転職サイト

2018.09.15

在宅ワークで副収入を得る

パソコンを打つ

新しい職場に転職することは、お金には換算できないさまざまな問題があります。
そこで時短勤務によって早く帰ることができれば自分の時間も増えるため、在宅ワークで副収入を得るという方法もあります。
時短勤務中でも収入を上げたい人は在宅ワークなどでの副業の方がオススメです。

ただし、在宅ワークは思ったより収入が少ないので結局疲れてしまい、なんのために時短勤務をしたのか分からなくなることも。
その分、支出を抑える方がずっと楽だという可能性もあります。

収支をしっかり管理すれば貯金は可能

時短勤務では減額分をしっかり意識し、「その分を切り詰める」「転職や副業で補う」などによって今までのような貯金や貯蓄もできます。

大切なことは時短勤務制度を利用し、実際に幾ら収入が減るかということ、そしてそれをどのようにして埋めるかという、収支をしっかり管理することなのです。

そのため、今現在の支出がどうなっているか、見直すことができないかということをしっかり考えましょう。
焦って転職や副業を考えるより、今の収支を見直すことからスタートすることをおすすめします。