時短勤務でもスキルアップできる?勤務時間外も有効に!

時短勤務によって子育てとの両立を考えているママたちも多いはずですが、その時間のゆとりを上手に利用すると自分のスキルアップのためにも利用できます。

それによって将来今の職場でもワンランクアップした仕事をすることができたり、転職のときにも有利になるはずです。
このように時短勤務を利用したスキルアップについて考えてみましょう。

時短勤務時はスキルアップできないと思いがち

時短勤務制度は子育てと仕事の両立のためにスタートした制度です。
そのため、時短勤務制度を利用しながら自分のスキルアップができるなんて、なかなか思いつかないママも多いかも知れません。

しかし、時短勤務をすることで子育てに余裕ができると、上手に時間をコントロールすることで自分の時間が作りやすくなるのです。
そこでその少しの自分の時間をスキルアップのために利用すると、数年後には大きな実を結びます。

100%自力でスキルアップするだけでなく、通信教育やオンライン講座などを利用して自由な時間に自由なペースで勉強ができる方法もおすすめです。
時短勤務が終わる頃には、もっと条件の良い職場への転職などにも役立ちます。

自分なりのスキルアップ方法を見つけよう

仕事を速くする意識をする

時短勤務制度を利用しながら、ゆとりのできた時間にスキルアップを行う方法もありますが、勤務中にスキルアップをすることもできます。

仕事を早めに切り上げることができる時短勤務をしていても、回りの人に申し訳ないという気持ちから、自分の仕事を時短勤務中にできるだけ多くこなそうとしていたらどんどん仕事のスピードがアップし、結局スキルアップしてしまったというママもいるのです。

特に子育てにゆとりができると仕事中の集中力が高まり良い状態を保つことができるので、仕事のスピードアップを意識するとスキルアップにつながります。

生産性を上げる意識をする

生産性が重要な仕事の場合は、生産性を上げる意識をするだけで数年後には驚くほどスキルアップすることができるのではないでしょうか。

時短勤務で働きながらスキルアップするためには毎日続けることが大切です。
続けることで大きな成果が得られるようになるでしょう。

特に何かを習ったり技術を身に付けるということだけがスキルアップではありません。
時短勤務中の毎日の仕事への集中力を高め、生産性を高める意識を続けることで今の仕事のスキルアップができ、職場にとって重要な人材になることができるのです。

「時短」を活かしてスキルアップする時間を作る

子どもを寝かしつけた後

夜中にパソコンをする女性

時短勤務後の時間を活かしてスキルアップするなら、子どもを寝かしつけた後がおすすめです。
ついテレビを見てしまったり、ボーッとしてしまうママも多いかも知れません。

もちろん毎日の仕事と子育てで疲れきってしまうため、このように体を休める時間も大切です。
しかしこのホッとするタイミングを上手に活かしてスキルアップができます。

例えば、通信講座やオンライン講座、資格の勉強などならいつしてもOK。
子どもが寝て落ち着いてやっと自分の時間が持てるタイミングに、1時間でも毎日欠かさず頑張ることでスキルアップが期待できるのです。

逆に忙しい中で自分の時間を上手に利用すると、集中力も高まりしっかり身に付きます。
また、会社で嫌なことがあったり、いろいろなストレスも自分の時間を上手に利用することで解消する効果もあるのです。

早起きして子どもが起きるまでの間

夜、子どもを寝かしてからスキルアップの時間に使うと良いとご紹介しましたが、どうしても夜は眠くなって集中できないというママもいます。

そんなママは逆に早めにしっかり寝てしまい、いつもより1時間早く起きてスキルアップのための時間に利用するのもおすすめです。

朝はとても集中力が高まるという人もいます。
そんなときには、ちょっと何かを食べてから行う方が頭の回転が良くなります。

自宅でもスキルアップする方法

オンライン講座

パソコンで作業する女性

今自宅でスキルアップする方法として、オンライン講座があります。
有料のものもありますが、無料オンライン講座もいろいろあり、まず無料講座でスタートして自分に合っているか試してみるのもおすすめです。

現在パソコンがあれば動画配信やライブ配信などが多く、一人で行っても分かりやすく途中で挫折しにくいというメリットもあります。

自分の自由な時間に勉強ができるので、子育て中でも続けやすいのです。

人気オンライン講座の例
英会話・webデザイン・プログラミング・イラスト・日商簿記・医療事務・心理学(メンタルヘルス)・ライティング…etc

資格取得の勉強

資格にはいろいろなものがあり、例えば事務系の仕事をしている人が事務スペシャリストの資格を取得することで、今の仕事のスキルアップを目指すこともできるのです。

また、給与計算の業務の基本的な技能として給与計算実務能力検定。
経理・財務系の資格としては代表的な日商簿記検定。

経理や財務の業務だけでなく、税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続などお金についての知識を身に付けるファイナンシャルプランナー資格。

他にも今に合った事務処理に関する文書情報管理士などいろいろな資格があります。

現在事務の仕事をしていても、まったく別の自分のやりたかったことを勉強して資格を取り、本当にやりたい仕事への転職に利用することもできます。

【育休中の過ごし方】育休中に取得したいオススメの資格

2018.09.05

スキルアップすることで将来的に有利な条件で転職できる

時短勤務制度を利用して育児と仕事の両立をしていこうと考えたときに、やはり便利な制度であっても収入は減ってしまいます。

しかし、この時期を上手に利用してスキルアップしておくことは、将来今よりもっと高収入を得ることのできる仕事に転職することができるのです。

収入が減るからと時給の良い仕事に転職するより、慣れた職場で時短勤務の間にスキルアップし、子どもがある程度大きく成長してから転職を考えた方が、将来的に条件の良い仕事を手にすることができる可能性があります。

今は大変な時期かもしれませんが、仕事と子育ての両立を頑張りましょう。