こんなパート主婦は嫌われる?人間関係を崩さない働き方

人間関係

「あの人、ちょっと合わないかも…」
職場でそんなことは思ったことはありませんか?

職場では人間関係がとても大切だと言われています。
特に主婦の人は、子育ての環境によって職場をいくつか変える人も少なくなく、新しい職場に行く度人間関係が気になるという人も多いと思います。

新しい職場に行く度、誰しもが感じるのは「嫌な印象を与えたくない」ということ。
すごく仲良くなる必要はないかもしれませんが、嫌な印象は持たれたくはないですよね。

ここでは嫌われやすい特徴と好感を持たれやすい特徴を解説しています。
自分が当てはまっていないか注意して、働きやすい人間関係は自分で作っていきましょう。

嫌わてしまうパート主婦の特徴

噂話

ミスした時の言い訳が多い

嫌われる原因はいろいろありますが、まず仕事のミスをしたときの態度が挙げられます。
誰でも仕事ではミスをする可能性はありますが、そのときにやはりどのような理由があっても、まずしっかり謝ることが大切であり、次に二度とやらない努力が必要となります。

社会から長く離れていると、仕事場での暗黙のルールなどもまったく頭から離れてしまっていることも多く、どうしても弁解や言い訳ばかり主張する主婦も意外と多いのです。

そのようなタイプの主婦に限って、また同じようなミスを繰り返すという傾向があるため注意しましょう。

突然仕事を休む

仕事を突然休むということが、職場ではどれだけ大変なことか理解していない主婦が多くいるとも言われています。

子どもが学校を休むのとは違い、社会に出ればその責任はとても重く、1人ひとりがルール違反をしないことで成り立っているのです。

自分が突然仕事を休むことで、どれだけ回りの人に迷惑がかけるのかという自覚をもたない主婦も多くいます。
やはり社会性や、そこにおける責任感などが鈍くなっている主婦が多いのかも知れません。

子どもの体調などで致し方なくお休みをしてしまう場合もあります。
しかし、職場にとってはどんな理由でも休んだことには変わりないので、この辺は難しいところではあります。

遅刻や早退が多すぎる

目覚まし時計

家庭では自分に甘く生きることも、厳しく生きることもできます。
そのためかパートなど仕事をするようになっても、遅刻や早退への考え方が緩い主婦も多いと言われています。

就業開始時には、その10分ほど前に仕事をスタートできる状態にしていることが、普通の社会人のルールです
しかし、緩く自分に甘く生きてきた人は遅刻もとても多く、あまり悪いと自覚を持たない場合もあります。

また、子どもが熱をすぐ出すなど、子どもの健康状態による早退の多い主婦も嫌われる原因となるのです。
もちろん心情的には子どもの急な熱などは、職場でもすぐに帰してあげたいと思います。

しかし、それが繰り返されるなら、まだ仕事を再開するのは無理と判断すべきなのです。

パートであっても仕事はみんながルールによって働いているので、子どもの理由であっても度々周りに迷惑を掛けるようであれば、仕事は在宅などを選ぶべきであり、職場に出るのはまだ早いと言わざるを得ません。

簡単な仕事しか引き受けない

責任感の無い人は特にやりやすい仕事や簡単な仕事しか、引き受けないという傾向があると言われています。

やりやすいものや、簡単な仕事しか引き受けないということが、仕事をやる者としてはルール違反であることに気づかない人がとても多いとも言えるのです。

そしてそのようなタイプの人に限って、ちょっとしたタイミングにさぼることが多いようです。
これも当然嫌われる原因となります。

清潔感が無い

子育てなどで忙しく、普段から美容などをあまり意識していない人は自分磨きという面では劣っている人が多く、清潔感がない人も目に付きます。

例えばシャンプーを毎日していないと思われるようなベタついた髪。
また、シワのある服や薄汚れた服、汗臭さやカビ臭さのある服なども平気で着てくるといった主婦もいます。

もちろんこのような主婦ばかりではありませんが、やはり社会から離れていたことで、女性としての身だしなみの低下が気になる主婦もいるのです。
やはり他人に嫌な気分を与えないという意識を持つことも、社会ではとても重要と言えるでしょう。

コミュニケーションが取りにくい

コミュニケーションが取りにくいタイプも、当然ながら職場内で距離を置かれてしまう傾向があります。
挨拶も暗く、存在感がなかったり、話かけてもあまり話をしたがらないというタイプもいます。

また、よく話をするタイプであっても下記のような人も嫌われてしまう傾向があります。

  • すぐに自分のことばかり話したがる
  • 人のことに対して必要以上に踏み込んだ質問をする
  • 他人が興味のないような自分のことばかり話す
  • 他人の悪口や愚痴ばかりを言う
  • 話が止まらず仕事の邪魔になる

仕事場ではしゃべらない人も、しゃべりすぎる人もコミュニケーションが取りにくいと感じさせます。

その他、大切な仕事の話をしてもポイントがなかなか掴めず、的の外れた質問や文句を言うという人も結構見られます。

これらは社会に長いこと出ていないことで、自分本位になってしまったことが原因とも言われています。
みんなが気持ちよく働ける状態を、みんなが意識してつくるという基本的な社会性が欠けている主婦が多いようです。
明るい挨拶も実は気持ちよく働くための一人ひとりの努力なのです。

好感を持たれるパート主婦の特徴

明るく挨拶がしっかりしている

とても爽やかに明るい挨拶をしっかりできる人は第一印象が違います。
責任感とガッツのある好感の持てる主婦はパート先でも人気です。

まるでお母さんのように慕われる主婦もたくさんいます。
家庭に長く入っていた主婦であっても、家庭の中でも毎日きちんと生きてきた主婦は、パート先でも頼りにされるのです。
挨拶は周りの人がみんな気分よく仕事をするためには、とても大切なこと。

パート先などを変えるときも面接で重要なのは挨拶です。

仕事やパートが決まらない・受からない主婦の特徴

2018.09.18

仕事を覚えようとするやる気が見える

一生懸命仕事を覚えようとする態度が見える主婦もたくさんいます。
家庭に入ってしまっていた自分が、社会でもしっかり働くことができるように、向上心のある主婦は仕事を一生懸命覚え、ミスも少ない傾向があります。

また、ミスをしたとしてもきちんと謝り、そのミスをきちんと受け止め二度と起こらないようにと努力をする、やる気と高い意識を持った主婦ももちろんたくさんいます。

このようなタイプの主婦は、人の見ていないところでも、陰日なたなく仕事を覚えよう努力をしている主婦もいるのです。

仕事が早い

仕事をする女性

主婦は、仕事内容がしっかり身に付けばとても手早い人もたくさんいるのです。
実は家事や育児もしっかりやっている主婦は自然と手早くなるもので、仕事さえ覚えてしまいえば強い戦力となることが期待できます。

しっかりとした意識で主婦をやっている人は仕事が早く、会社側にとっても頼もしい働き手になるのです。

仕事を断らない

嫌なこと、面倒な仕事も自分から率先してやるような、エネルギッシュで責任感の強い主婦もたくさんいるのです。

そして嫌いなこと、面倒なことでも、頼まれたことはきちんとやるという、仕事に対して高い意識を持った主婦もおり、このような主婦は頼りになります。

そんな人は、職場内の雰囲気まで変えてくれる大切なメンバーになるはずです。

早退や遅刻がほぼ無い

主婦は早退や遅刻が多いことで嫌われがちですが、逆に責任感のある主婦は遅刻など絶対にせず、早退なども、よほどのことがなければしません。

主婦が行っている家事や育児は幾らでも手を抜くことができるため、どんどんだらしなく、自分にとって楽な甘い毎日を送ることもできます。

しかし、逆にだからこそ、自分に厳しく、しっかりとした意識を養うこともできるのです。
そのため、パートなどの職場では、嫌われる主婦と信頼される主婦という正反対の人たちに大きく別れます。

コミュニケーションも仕事だと思って取り組もう

職場で話す女性陣

パートなど職場での人間関係はやはりコミュニケーションがとても大切です。
そのため、コミュニケーションも仕事の1つだと考えていれば、自分も周りも楽しく仕事ができます。

まず、コミュニケーションの第一歩は挨拶なので、苦手な人も積極的に明るく気持ちのよい挨拶を心掛けることが大切です。

話をするときは私的な話ではなく仕事に関係した話を中心に軽く話す程度にします。

また、話かけられたときには必ず笑顔を忘れないようにしましょう。
重すぎない程度の敬語を使用して、謙虚で礼儀を持っていることが大切です。