青汁の産後ダイエットにおすすめ5選!飲みやすく続けやすい!

産後はすぐにでもダイエットしたいけど、授乳への影響を考えると安易なダイエットはできません。

そこでダイエットドリンクを利用することで、代謝を上げつつ不足しがちな栄養を補うことができます。
ダイエットドリンクと言っても酵素ドリンクやコンブチャ、スムージーなど様々なものがありますが、ここでは昔からある青汁について解説したいと思います。

実は青汁も産後ダイエットに向いているダイエットドリンクの1つです。

青汁が産後ダイエットにも向いている理由

不足しやすい栄養を補って代謝を高める

授乳のためにも、ママの健康や美容のためにも野菜はしっかり摂りたいものです。
しかし、毎日忙しい中で食事作りに時間をかけているわけにもいかず、ついつい野菜不足になりやすく、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの不足が見られます。

また、授乳期は優先的に赤ちゃんに必要な栄養素が、母乳によって赤ちゃんに与えられるようになっているため、ママの栄養不足が起こりやすくなるのです。

そこで不足しやすい栄養を補ってくれるのが、青汁のメリットと言えます。
栄養を補うことによって、代謝がアップし、ダイエット効果が高まるのです。

産後は家のことや赤ちゃんの育児が自然と忙しくなるので運動不足は意外と気にしなくても大丈夫。
それよりせっかく体を動かしてもエネルギーの代謝が悪ければダイエットは不可能です。

そのため、しっかり代謝を高めることが産後のダイエットには重要課題と言えます。

食物繊維が豊富で腸内環境を整える

ダイエットをしたいと思っているママの多くが、便秘で悩んでいると言われています。

赤ちゃんの育児によって、トイレに行きたいときに行けないなどタイミングを逃して便秘になることも。
また、野菜不足で食物繊維不足ということもあるでしょう。

便秘によって老廃物から吸収された毒素が全身の細胞に回り、基礎代謝を落とし、腸の動きも悪くしていきます。

腸の動きが悪くなると便秘になり、便秘になると腸内環境が低下するという悪循環になるため、なかなか改善されにくくなるのです。

そのためできるだけ食物繊維を多く摂りたいところですが、野菜をしっかり摂るのは結構難しいため、手軽に摂れる青汁はとても魅力的なのです。

ビタミンB群の造血効果によって母乳の質も高める

母乳は血液から出来ています。
そのため、ママはしっかり栄養を摂っていないと、貧血になってしまいます。

授乳中には造血がとても重要であり、そのためにはビタミンB群が必要なのです。
造血というと鉄分というふうに考えがちですが、実は葉酸(ビタミンB9)やビタミンB6、ビタミンB12などが不可欠ですが意外とビタミンB群は摂りにくいもの。

しかし、青汁にはビタミン、ミネラルも豊富に含まれており、特に青汁の主成分には多くのビタミンB群が豊富に含まれています。

抗酸化作用が高く美容にも効果的

青汁の主成分にはケール、大麦若葉、桑の葉、明日葉などがありますが、それぞれ強力な抗酸化パワー成分が豊富に含有しています。

例えば、大麦若葉にはSOD酵素という、体内にも存在している強力な抗酸化物質が豊富に含まれています。

桑の葉にはポリフェノールの一種のフラボノイドが豊富に含まれており、明日葉には明日葉にしか存在していない強力なポリフェノールといわれているカルコンが豊富に含まれています。

ケールにもカロテノイド、βカロテン、抗酸化ビタミンとも言われるビタミンCも豊富に含まれているのです。

青汁は主成分だけ考えてもこのように高い抗酸化パワーが含有しています。
そのため、老化予防にも働き、美容にも効果があるのです。

もちろん内臓が活性化すれば、代謝がアップしダイエットも大いに期待ができます。

失敗しない青汁の選び方

とにかく飲みやすい味のものを選ぶ

青汁は昔のように「まずーい」と、うなりたくなるようなものではありません。
牛乳や豆乳に混ぜると抹茶オレのようになるものもあります。
製法もどんどん進歩しており、美味しくなっています。

しかし青汁の癖の強いものや、飲みやすいものまでいろいろあるため、青汁を選ぶときは内容だけでなく味も重要となります。
毎日飲むものだから、嫌いな味では長続きしません。

青汁には主成分がいろいろあり、特にまろやかな味わいは大麦若葉が入っていることが多いです。
逆にすっきり青い香りが好きな人はケールなどがオススメ。

このように主成分やメーカーによってブレンドがいろいろあるので、自分にあったものを選びましょう。

添加物不使用で授乳中でも安心のものを選ぶ

授乳中は特に添加物不使用のものを選びたいものです。

特に合成着色料、合成香料、合成保存料など添加物の成分は、母乳から赤ちゃんへと摂取されてしまうので注意しなければなりません。

産後ダイエットにおすすめの青汁5選

すっきりフルーツ青汁

もともと置き換えダイエットにもぴったりのフルーツ酵素が入った青汁です。
授乳中にはもちろん置き換えダイエットはおすすめできませんが、81種類のフルーツ酵素が入っているので、青汁だけでなく酵素ダイエット効果も期待でます。
酵素によって代謝をより高めることができ、同じように体を動かしてもエネルギー消費もアップ。
授乳中に代謝を上げ、必要な栄養を補給することによって、太りにくく、痩せやすい体質を作ります。

そのため、授乳が終わって本格的なダイエットをスタートしたときにも、大きく結果がでやすいとも言われているのです。
ダイエットは短時間に痩せるとすぐにリバウンドを起こしますが、時間をかけると痩せ体質にしていくので、リバウンドが起こりにくいのです。

他にもすっきりフルーツ青汁には生きたまま腸に届く乳酸菌も配合。
腸内環境からケアしてダイエットをサポートします。
青汁の主成分は味わい柔らかで栄養豊富な、国内産の大麦若葉を使用。
他にも食物繊維豊富な、国内産の厳選したクマザサや、血液サラサラ効果の高い明日葉も配合しています。
これらの成分が授乳中のダイエットをしっかりサポートしてくれるのです。

内容量 30包入り
単品価格 4298円(税込)
定期価格 初回680円/2回目以降3758円
1日あたり 約143円※単品で購入した場合

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

モデルのペコさんがダイエットに大成功したことでも有名になった「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」。
主成分の大麦若葉は、味わいが優しくビタミン、ミネラルが豊富で、SODという強力な抗酸化物質も含有。

他にもダイエットにもおすすめの食物繊維やアミノ酸が豊富なクマザサを配合。
ミネラルやカルコンという強力な抗酸化物質含有の明日葉や、ビタミンB2、βカロテンが豊富に含有している甘藷若葉も配合しています。
そこに181種類のフルーツや野菜などからできている酵素がプラスされ、太りやすくなってしまった体質を根本から変えていくのです。

そして女性なら絶対にうれしいプラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸が贅沢に配合されているため、美肌効果も実感できます。
他にもヨガフルーツや乳酸菌も配合し、体の中からしっかりきれいを作っていきます。
授乳中の置き換えダイエットはおすすめできませんが、授乳中にしっかり痩せ体質を作っていくことができるのです。

内容量 30包入り
単品価格 9676円(税込)
定期価格 初回734円/2回目以降4298円
1日あたり 約322円※単品で購入した場合

GOKURICH

ダイエットと美容をしっかり考えた青汁です。
青汁といっても、酵素や満腹感を感じる成分や美容成分、ダイエット成分などをたっぷり配合しています。
まずGOKURICHはお腹に入り水分を含むとなんと38倍に膨らみ満腹感を充分感じさせてくれるサイリウムハスクが配合されています。
授乳中でも食べ過ぎのママには、お腹が空いてしまうお三時に是非おすすめです。

そして女性にとってとてもうれしい美容成分である、ビタミン13種類、プラセンタ、コラーゲン、ミネラル11種類、クエン酸、カルニチン、GABAなど29種類も配合。
また、野菜穀物50種類、フルーツ11種類、海藻3種類の64種類の素材を熟成、発酵した酵素エキスも配合しおり、置き換えダイエットをしてもリバウンドしにくい痩せ体質をつくりあげます。

他にも特にエネルギーを上手に発散することができ、美しいボディーを作るアミノ酸のBCAAも配合。
また、GOKURICHは味にこだわり、青汁の中でも特に美味しさにも人気があります。
暑い夏は牛乳で溶かしたGOKURICHとフルーツをアイスバーケースに入れて冷凍すれば、美味しいフルーツシャーベットが出来上がります。

内容量 30包入り
単品価格 8424円(税込)
定期価格 初回842円/2回目以降4298円
1日あたり 約281円※単品で購入した場合

ドクターベジフル青汁

「ドクターベジフル青汁」の特徴は、とにかく使用素材をすべて九州産野菜と無添加にこだわっています。
青汁成分の21種類がすべて九州産の野菜で、ドクターベジフルが自信をもって作った野菜ばかり。

主成分を大麦若葉とし、ケール、桑の葉など青汁の主成分格の素材や、他にもトマト、キャベツ、ピーマン、ほうれん草などの野菜が使用されています。
そして、ドクターベジフル青汁にはルテイン、リコピン、アントシアニン、サポニン、SOD、イソフラボンなど強力な抗酸化物質が豊富に含有。

もちろん174項目の残留農薬検査もすべて不検出、徹底した安全にこだわった青汁です。
余計なものは一切入れず、野菜の素晴らしさをしっかり実感することができ、体の中からきれいをつくり、健康的なダイエットも期待できます。

内容量 30包入り
単品価格 3780円(税込)
定期価格 初回1058円/2回目以降3402円
1日あたり 約126円※単品で購入した場合

本搾り青汁ベーシック

青汁の元祖ケール100%の青汁です。
ケールの持つ独特の苦さなどをまろやかにした製法で、だれでも美味しく飲むことができます。
緑黄野菜の王様とも言われているケールを、しっかり実感したいママにおすすめ。
ケールは国産ケールを使用し、余計なものを入れず無添加にこだわっている青汁です。

本搾り青汁ベーシック1スティックで、人参1本分のルテイン、トマト0.7個分のβカロテン、ミカン1個分のビタミンC、ピーマン2個分のビタミンE、レタス葉4枚分の食物繊維、クリームチーズ80個分のカルシウムが摂取できます。
これだけでしっかり野菜不足も補うことができるので、腸内環境も改善され便秘がちのママにもおすすめです。

ケールは愛媛県と鹿児島県、長野県の契約農家にて無農薬で作られており、授乳中でも安心して栄養補給をすることができ、ダイエット、美容、健康効果を実感することができます。

内容量 30包入り
単品価格 2911円(税込)
定期価格 無し
※公式サイトでお試しセット購入可能
1日あたり 約97円※単品で購入した場合

青汁が苦手な人は酵素ドリンクやスムージーでチャレンジ

青汁の味がやっぱり苦手という人は、酵素ドリンクやスムージーも試してみましょう。
どれもそれぞれの癖が少しありますが、自分にあったものを選ぶのも大切です。

酵素ドリンクやスムージーも代謝を高め、授乳中のダイエット効果があります。

どれも不足している栄養素をしっかり補給し、体の中からきれいにしていくことで代謝を高め、太りにくい体質を作ることができるのです。

グリーンスムージーおすすめ5選!産後ダイエットにも効果的

2018.08.06

産後ダイエットにおすすめ酵素ドリンク5選!授乳中でも安心!

2018.07.31